私の周りのお年寄りは元気

昨夜0時半に、表の方からバタンバタンと車のドアを閉める音が響き、大騒ぎしている声が聞こえました。

びっくりして外を見ると、向かいのお年寄りを送ってきた人達の声でした。

男女一組が酔っ払いながら「おやすみ~!」と叫びながら右の方向に歩いていきましたから、その人達も近所の人のようです。

向かいの人も酔っぱらって、ふらふらと玄関の鍵を開けていました。

騒ぎがもう少し続いたら、文句を言おうと思っていたのですが、やっぱりやめておきました。

最近のお年寄りのパワーには敵いません。
若い人達より、よっぽど明るくて精力的です。

向かいの家の電気が夜中の2時まで点いていたので、
「酔っぱらって死んでしまったのではないか」と、ちょっと心配したのですが、
今朝、しっかりした姿勢で車を運転する姿が見えました。

不思議なことに、その人の車には障害者マークが貼られているのです。

その人の家から50メートルぐらい先に駐車場があるのですが、いつもシッカリした足取りでこちらに戻って来ます。

傍目には、とても幸福で何の問題もないように見えるのですが、何か病気でもされたのでしょうか。

人は誰でも、見た目ではわからないことがあるのかもしれません。

Posted by user in nocategory